広和産業は岡山県の不用品回収業者です

地域に密着して10年、便利屋イエローサービス

広和産業は平成20年、岡山県北部の鏡野町で、鏡野廃品リサイクルセンターとして開業しました。近隣の津山市、そして県北部を中心に、岡山県全域で廃品や不用品の引き取りを行っています。現在では不用品の引き取り以外にも手広くビジネスを展開していますが、そのヒントは開業当時にありました。
 
少子高齢化は、日本の大きな社会問題です。岡山県も例外ではなく、チラシ配りで一軒一軒を歩いて回った結果、見えてきたのは町の「過疎化」「高齢化」といった問題でした。
 
鏡野廃品リサイクルセンターには、多くの電話がかかってきました。不用品の回収依頼もあれば、「こういう作業はできますか?」といった問い合わせまでさまざまでした。
 
地域のために何でもやる便利屋さん
鏡野廃品リサイクルセンターは、チラシの色が黄色だったことから、近隣住民に「黄色のところ」と呼ばれ親しまれていました。これが実は、便利屋イエローサービスという名前の由来です。これまでに依頼は6000件を超え、現在では地域密着型の広和産業・便利屋イエローサービスとして、不用品回収、買い取りから家屋解体、農作業のお手伝いなどの便利屋作業まで、多岐にわたるサービスを岡山県内全域で提供しています。
 
広和産業と便利屋イエローサービスが提供する主なサービス
家の片付け
不用品回収、買い取り
ゴミの仕分け
草刈り
重機、農機具、トラックなどの買い取り
遺品整理
庭の手入れ・剪定作業
家屋や設備の解体
 

地域との信頼関係がビジネスの屋台骨

不用品の回収については、「無許可営業」や「不法投棄」といった問題が後を絶ちません。無許可営業の業者が、高齢者や障がいのある方を標的に、詐欺などの悪質行為を働いていると考えられています。
 
国では、このような状況に対処するため、さまざまな方策をとっているものの、なかなか効果を上げていないのが実情です。
 
広和産業と便利屋イエローサービス、関連の軽貨物運送業オレンジラインでは、以下の必要な許可をとって、健全な運営を行っています。
 
古物商許可
使用済み自動車引取業
解体工事業
産業廃棄物収集運搬
特別管理廃棄物収集運搬
貨物自動車運送業登録
(便利屋イエローサービスホームページより抜粋)
 
上記のような許可は、不用品回収や買い取り、便利屋を行う上で絶対に必要なものです。違法な業者がはびこり、高齢者をだますなどの事件が増えています。広和産業と、その関連会社は、地域と共にあることで、地域住民との信頼関係を築いてきました。スタッフが足で歩いてチラシを配り、そして評判はクチコミで広がっていきました。これまでに築き上げた地域との信頼関係は、広和産業、そして便利屋イエローサービスの屋台骨です。
 
合同会社 広和産業
住所:岡山県苫田郡鏡野町小座46-10
電話番号:0868-54-2378
 
便利屋 イエローサービス
住所:岡山県苫田郡鏡野町小座46-16
電話番号:0868-54-1809
ホームページ
http://benriyayellow.com
営業時間:9時から17時(不定休・土日祝営業)
時間外の作業についてはお問い合わせください。